休みを取って、タイに行ってきました。
臨時休業期間中に施術をご希望の方には失礼いたしました。

 

タイにはヘルスランドという有名なスパがあります。
大型店で支店も多く、ガイドブックにもよく載っていて、観光客が多く行くお店です。

 

自分も観光客のくせに、観光客が多く行くようなお店はいやだなぁと敬遠していたのですが、タイ旅行リピーターやタイ在住の友人からも「やっぱりヘルスランドはいい」と聞いていたので、今回初めて行ってきました。

 

結果は、よかったです。
なんだ、もっと早くから行っておけばよかったです。

 

設備がよくて快適で、外国人やマッサージ初心者にも安心なサービス。
料金は高めではあるのですが、納得して払える金額です。

 

肝心のマッサージの技術ですが、僕を担当してくれた人は上手でした。
他の人がどうだかまではわかりませんが、たとえ技術が「普通」であったとしても他の要素(設備やサービス)が良いので、及第点にはなると思います。
もし下手だったら、、、やっぱりそれはダメかな。

 

マッサージは技術がとても大事ですが、それだけでもないんですよね。
安心して受けられるという環境も大事。

 

「こんな態度の悪い人に体を触られたくない」
「冷房効きすぎて寒いし、タオルは汚いし」
「財布盗まれるんじゃないか心配で」
では、気持ちよく受けられないですからね。

 

マッサージを受けに行くという贅沢感は大事にしたいものの、豪華すぎてはハードルが高い。
値段は安い方がいいけど、かといって狭くて汚くていい加減な仕事をされるのなら、それはそれでお断り。
うーん、ムズカシイ。けど、それが本音ですよね。

 

ここは当たりでよかったです。
ああ、マッサージ受けにまたタイに行きたいです。