迷惑メールがよく届きます。
最近は、「母です。携帯を変えました。こちらに連絡ください」に不思議なURLがついたのがよく送られてきます。ついに僕にもオレオレ詐欺が来るようになりました。

 

仕事柄、メールアドレスを公表していますし、迷惑メールフィルタを強力にもできないので、ある程度の数はあきらめてはいるのですが、それでもたまにくる嵐のような集中投下の時は「またか」と気が滅入ります。

 

普段は携帯のメール音が鳴ると「あ、予約かな?」と嬉しくなるのですが、迷惑メール嵐の時は「どうせまた迷惑メールだろ」と思ってしまいます。けど、本当のご予約のメールの時もあるので、その時は「疑ってしまって申し訳ない」と思うのです。

 

この感じ、何かに似てるなぁと思ったら、人間の体でした。

 

体は何か問題があるとその危険を知らせるために(痛みとかの)症状を出してくれるのですが、たまにそれが誤作動してしまい、しかもそれが頻繁に起こると、症状が出ても「またか」と気にしなくなってしまいます。それが誤作動の時はまだしも本当の危険だったら、せっかくの体からのサインを無駄にしてしまうのです。

 

迷惑メールが来るのも、誤作動による体からのサインも、ゼロにはできないかもしれませんが、何かの対策を取れば減らせられるかもしれません。正しくサインを受け取れるようになりたいものです。せっかく知らせてくれてるんですからね。