今年の夏は、暑いような涼しいようなちょっと変な天気ですね。

 

ここ数日は、遠方の方や数週間~数カ月前からの事前のご予約も多くいただいていました。お盆休みの時期に合わせてご来店くださったのだと思います。とても有り難いことです。感謝します。

 

(初めての方もリピーターの方も、事前のご予約も直前のご予約も、遠方の方もお近くの方でも気持ちは同じですが)、お客様は当店に興味を持ってもらって時間を作ってわざわざ来ていただいたわけで、それなりに期待してご来店くださるはずです。

私がすべきことは、そのご期待にお応えできる施術を心がけることです。シンプルですがとても大切で、そしてなかなか難しいことでもあります。

 

話は変わりますが、私はご飯を食べる時にゆっくり食べるように心掛けています。しかし、なかなかできません。
そんなにたくさん噛もうとしているわけではないのですが、ついつい飲み込むように食べてしまいます。ちゃんと噛んだほうが味もわかるしおなかへの負担も減るのでゆっくり食べたいのですが、なかなかできません。悪いクセなんでしょうね。

 

ところで私の施術ですが、以前に比べるとだいぶストローク(マッサージの手の動かし方)がゆっくりになってきています。本当にゆっくりになったなぁと自分でも実感しています。

 

ゆっくりになったのはエサレンマッサージを習うようになってからです。エサレンではお客様の体や心を感じながらストロークしていきます。ストロークしながら「あ、ちょっと不安そうだな」とか「ここはちょっと優しくした方がいいかな」なんて感じながらやっていくのですが、早すぎるとそういうことに気づきにくくなるからです。ただマッサージするだけなら早くできるのですが、相手を感じるにはゆっくりのほうがいいのです。

と書いていますが、ゆっくりできるようになってきたのは実は最近のことです。エサレンを習いたての頃は、それはわかっていても実際にはうまくできませんでした。

 

僕のご飯も、そのうちゆっくり食べれるようになるかな。