大学時代の友人達と会って食事をしてきました。
だいたい年に一度会っています。

こうやって毎年会えることは楽しみだし、当たり前のように会っていますが、実は全然当たり前のことではないはずです。
もうみんなそれぞれ別の生活を送っているし、そのうちの一人は海外在住。
普通は、仲がよい友達とでも会いたいとは思っていても会えなくなっていくことが多いと思います。

この有難い、貴重なはずの時間を、今回も当たり前のように過ごしてしまったのですが、それを幸せに思いつつ、もっと時間を大切にした方がよかったなぁとも思いました。

こういうことは、友人と会うことに限らないですね。
今日会った人とまた次に会えるかどうかはわかりません。たとえ毎日のように顔を合わせている人とでも、可能性は高くても保証はないわけで、 一度一度の出会いをもっと大切にしていきたいなと思っています。

当店に来てくださるお客様にももちろん当てはまります。
もちろん次も来てくださって欲しいとは思っていますが、「もしかしたら今回が唯一かもしれない」と思って施術にあたろうと心がけてはいるのですが、ついつい、次に来てくださるのを当たり前のように接客してしまうこともあります。
また会えることに感謝しつつも、反省もするのでした。