飛行機と車で約半日かけて土佐清水に着きました。
「遠いなぁ」と思いながらも、車窓は延々ときれいな海・山・川・畑に田んぼ。
その遠さのおかげでより一層、旅に来たと実感します。

高知は約20年前に足摺岬に行ったことがあります。景色がキレイだったので、また行きたいと思っていました。

行ってみて大正解。とっても良いところでした。リフレッシュできました。

p_20161004_094238_hdr

高知では、二人の知人宅に泊めてもらいました。
そこでは、ゆっくりと時間を過ごしました。
「何もないところだけど」と言われたけど、その何もないことを楽しむことができました。

 

台風で大雨が来たけど、雨の音を楽しむことができました。
台風が過ぎた後は、秋晴れを楽しむことができました。

お魚も美味しかったです。
「シケで漁に出れないから、あまりお魚が出てなくて」と言われたときに、いつでも同じように同じ商品が並ぶ都会のスーパーとの違いを感じてしまいました。

旅行前に「美味しいから食べてみて」と勧められた清水サバは、残念ながら刺身は食べれませんでした。(鯖寿司は美味しかったです)。
けど、新鮮なツガニ(上海蟹)をいただくことができました。(初めて食べました)

きっとこれも何かのご縁でしょう。
清水サバの刺身はまた今度ですね。

その時、その時を楽しむことができた旅でした。

14625696_938556069584454_217252338_o

14618856_938555646251163_204028132_o